高山動植物の宝庫

お花畑の散策路 ~自然観察教室~

6月5日以降咲き始め ミヤマキンバイ 、ミネズオウ コメバツガザクラ 、キバナシャクナゲ 、ワウメ
高山動植物の宝庫
1、利用時の注意事項ゴミは持ち帰りましょう。
ゴミは全て持ち帰ってください。残飯や空き缶に残ったジュースの味を覚えたツキノワグマなどの野生動物がこの味を覚え、人家を襲うようになりかねません。

2、高山植物を盗らないでください
高山植物を盗らないでください。美しい自然を子孫まで残しましょう。

3、登山される場合は、登山計画書を提出しましょう
登山の際は登山口にて登山計画書を提出するよう心がけましょう。

4、ライチョウの保護
乗鞍岳にはライチョウが生息しています。ライチョウを見かけても、追い回したりしないでください。

5、登山には地図を携帯!迷ったら引き返す!
中部山岳国立公園は3,000m級の山々が連なり、険しいコースも多くあります。天候により視界が不明瞭となること、なかには道標が充分でなく、迷いやすい箇所もあります。登山には地図を持参し、迷ったら無理に進まず、来た道を引き返しましょう。

乗鞍岳・5つのお約束
◆採らない!植物や昆虫などの生きものを採らないでください。
◆与えない野生動物にエサを与えないでください。
◆捨てないゴミはすべてお持ち帰りください。
◆持ち込まないペットや外来生物を持ち込まないでください。
◆踏み込まない歩道を外れて歩かないでください。

乗鞍岳ウェブスポンサー

  • バナー5
  • バナー6
  • バナー8
  • バナー4
  • バナー2
  • バナー7
  • バナー1
  • バナー3
飛騨乗鞍の里 飛騨高山 乗鞍自動車利用適正化協議会

乗鞍スカイライン通行状況: 11月1日より冬季閉鎖に入りました。来シーズンは5月15日オープンの予定です。